Loading...

料理はクリエイティブだから

インドカレーの食べ方ってご存知ですか?

「普通にご飯やナンなどをつけて食べるんじゃないの?」という方、そうです。そのとおりです。それはそうなんですけど、本場の食べ方ってご存知ですか?

インドカレー

 

インドカレーの食べ方

インド料理店に行くと、皆さんご存知のようにこんな感じで出てきますよね?

ランチセットだとカレーが1個とか2個とかだけということも多いですが、本格的なインドカレー店で、ランチ以外で頼むとこういう感じで出てきます。さながら韓国料理のように色々と。

チャパティやナンなどは、そのままカレーにつければ良いのですが、ライスの食べ方が少し特殊です。ご存じの方も多いと思いますが、インドでは基本的に箸やスプーンなどは使わず、手で直接食べます。

さすがに米をつまんでカレーに手を突っ込むことはないので、写真のチャパティがある真ん中に米を広げて、そこにカレーをかけてつまみます。ここまではなんとなくイメージできますよね。色んなカレーの味が楽しめて楽しいです。

 

インドカレーのヨーグルトはデザート?

さて、中央下にある白い物、これはヨーグルトなのですが、ヨーグルトはどうすると思いますか?デザートとして、最後に食べると思いますか?

勘の良い方はお気づきだと思いますが、このヨーグルトもご飯にかけるんですね。そして、カレーや他の調味料と合わせて食べます。ヨーグルトもカレーの調味料なんです。

インドでも、カレーをそのまま食べることもありますが、このようにして、一口ずつお皿の上で、色々アレンジして食べる文化があります。一口一口色んな味が味わえるんですね。

※日本の場合は、ヨーグルトがデザートの場合もあります。日本でこのようにでてきた場合、ヨーグルトが甘かったりします。シロップが付いていたりすることもあります。その場合は、完全にデザートです。

 

料理はクリエイティブだから

KOREDEプロカレーも実はこれに習って、というと少し嘘も混ざりますが、インドカレーのように、食べる人によって好きなようにアレンジしてほしいと思っていたりします。変わらない味というのも良いですが、作り方によって楽しみ方が変わるというのも良くないですか?

最近は、何でもかんでも出来合いで出来あがっているものがたくさんあります。でも、そんな時代だからこそ、こうやって少し手を加えてアレンジできることが意外と大事なんじゃないかななんて思っていたりするんです。

だって、料理はクリエイティブだから。

「これを入れるとこういう味になるかな?」とか、「ちょっとこれは失敗したな。」とか、「今度はこれを入れてみよう」とか、そういうことが意外と楽しく、その積み重ねが料理の腕に表れてきます。

何でもかんでも、出来合いで手に入る時代だから、KOREDEカレーのように少し、手間のかかる食材というのもたまにはいいんじゃないですか?

 

とはいっても、KOREDEプロカレーのアレンジは、メチャクチャ簡単なので、手間にはならないと思いますよ。


LINE友達登録

質問やダイエット相談などもお答えしています!

友だち追加

KOREDE会員登録

初回20%OFFクーポンプレゼント中!

会員登録について >

MEDIA

多くのメディア等でご紹介いただいています

メディア
メディア
メディア
メディア
メディア
メディア