Loading...

非常食も変わる時代。非常食2.0

非常食2.0

こんばんは。

カレー好きの方が購入をためらっておられると、勧めるべきか、勧めざるべきかアタフタしてしまいますね。┐(´д`)┌ヤレヤレ

さて、今日は、少し真面目なお話で、みなさん、非常食ってどうされてますか?

KOREDEファンの方はご存知の方も多いと思いますが(多いと信じてますが)、KOREDEプロカレーって非常食に向いているんですね。今の所580日検査までしか結果は出ていませんが、来年には5年と10年の対応試験結果が出る予定です。乾燥食品なのでたぶん、問題ないんじゃないかなと思っています。#たぶんね

非常食は3日目までの生活が基準

公共備蓄

こちらは、総務省が2019年に調査した全国の自治体など公共機関の備蓄食品です。米、パン、ラーメンが多いというのは、みなさんイメージ通りだと思います。一般的に非常食というのは、発災以降3日間を生き延びるための食料というのが目的とされていますので、栄養よりもエネルギーに代わりやすいものが備蓄されています。

非常時はたしかにエネルギーが必要なのですが、3日以上の避難生活を送らなければならなくなった場合、エネルギー特化型の非常食というのは栄養が偏りやすくなります。実際、阪神淡路大震災のときや東日本大震災のときは、ビタミンやミネラル、食物繊維不足で、口内炎や便秘になる方が非常に多かったそうです。

阪神淡路大震災の教訓から東日本大震災のときも、野菜ジュースなどを備蓄するようになったそうですが、状況が状況だったこともあり、皆に行き渡らなかったというのもあるのですが、そもそも野菜ジュースって、ミネラルや食物繊維、たんぱく質などはほとんどないですし、なにより、糖質が高かったりするので、効果があるかどうかはなんとも言えないところです。

 

日本人の糖尿病者数は1300万人

糖尿病と言ってもあまり実感のない人が多いと思いますが、厚生労働省の調査では、病院には通ってないけど、1300万人の日本人が糖尿病になっている可能性が高いという調査結果がでています。もうすぐ糖尿病だよという、いわゆる予備軍は、2000万人いると言われています。40歳以上の人がほとんどなので、5人に1人とか、6人に1人の人が、実は糖尿病だという話なんですね。

病院に通っている人は390万人です。(2019年厚労省調査)

 

糖尿病の人は非常食に要注意

これだけ多い糖尿病の人々が、避難生活を余儀なくされたとしたらどうなるでしょう?

阪神淡路大震災のときも東日本大震災の時も調査は行われ下記のような結果がでていたそうです。

“おにぎり、カップ麺、あんパン・クリームパンなどの菓子パンに代表される配給食は高炭水化物、高エネルギー食です。糖尿病のお薬やインスリンが足りないにも関わらず”せっかく配給されたものを残せない”、食事供給に対する不安の心理からから、”エネルギー過剰と分かっていても、全量を食べてしまう”場合が災害初期では多くなります。4月4日から現地入りした宮川高一医師らの医療チームが血糖測定器を持参して測定したところ、軒並み血糖値が300〜400mg/dLと血糖が上昇していた方が多く、”血糖コントロールは最悪の状態だった”との報告を聞いています。

【糖尿病ネットワーク 避難所生活での注意点】

非常食は3日間を想定していますが、大規模災害の場合は、避難所生活でも非常食が使われます。また、支援物資なども送りやすさや手に入れやすさ、価格などから糖質の高いものが多くなる傾向にあります。そのような状況下ですから、仮に自分が糖尿病だとわかっていても、自分だけ食べるものを選ぶというのはなかなか難しいですよね。

結果、多くの人が健康を害する事になってしまいます。糖尿病に限らず、アレルギーや前述のビタミン、ミネラル不足や食物繊維不足にも陥りやすくなります。

 

KOREDEプロカレー登場

このような状況下で、光り輝くのが、KOREDEプロカレーです!

宣伝キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!

KOREDEプロカレーは、糖質やエネルギー過多になりがちな非常食業界に珍しく、低糖質・低脂質、高たんぱくの完全栄養食です。ビタミンミネラル、食物繊維、たんぱく質まで摂れて、さらに水を入れて振るだけでできちゃう。

これは、すごいんじゃないの!#自画自賛

 

ということで、先日、仙台の防災フォーラムにもお呼ばれしたわけですが、災害時の食状況というのはまだまだ一般的には知られていません。また、非常食に関する指針というのも、国からはでておらず、各自治体に任せられています。

そのためかどうかはわかりませんが、アレルギー対応や、ビタミン・ミネラル接種の重要性も現場で非常食を仕入れる方にまでは伝わっておらず、備蓄されている非常食は、美味しくはなってはいるかも知れないですが、今もなお、3日目までを想定したものしか用意がされていません。

 

自分の身は自分で守る

災害時は、ただでさえ一人一人の意見なんて尊重できない状態です。

そのような状況下で、自分を守れるのは自分しかいません。

そんな、もしもの時の非常食にKOREDEプロカレーはいかがでしょうか?

ラウンドツー キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

 

という冗談はこれぐらいにしておいて、非常食というのも時と場合によって対応を変える必要があります。みなさんはどういうものを用意されていますか?

あまり深刻に考える必要もないかも知れませんが、もしかしたら、避難生活を送らざる得なくなることも想定してみて、非常食を揃えるのも必要になるかもしれないですよ。


LINE友達登録

質問やダイエット相談などもお答えしています!

友だち追加

KOREDE会員登録

初回20%OFFクーポンプレゼント中!

会員登録について >

MEDIA

多くのメディア等でご紹介いただいています

メディア
メディア
メディア
メディア
メディア
メディア