Loading...

朝、タンパク質摂ってますか?

朝食プロテインスープ

みなさんこんにちは、

すっかり、ブログが滞っておりますが、連日新規商品のリリースや開発、マルイさんへの出展などバタバタバタバタしており、すっかりブログが滞っております…

こんなブログでも意外と楽しみにしてくれる方がおられるようで、ちゃんと書かないといけないと思いつつも、ついつい後回しになってしまっております。

さて、わざわざブログを読みに来てくださっている方は、すでにお気づきかもしれませんが、ホームページをリニューアルしております。ようやく商品が色々と揃ってきたので、完全栄養食ゴリ押しではなく、本来やりたかった“タンパク質食品”ページに移行していっております。

タンパク質といっても、「それがなに?ちゃんと摂ってるよ。」という方もおられるかもしれませんが、

 

みなさん本当にタンパク質ちゃんと摂ってますか?

タンパク質摂取量

大抵の人は、多分摂っていると言われるんじゃないかなと思いますが、実は、かなりの人がちゃんと摂れていないんですね。こちらは早稲田大学の調査結果ですが、朝食においては、70%程度の人がタンパク質が摂れていないんです。

1日に必要なタンパク質量は、厚生労働省発表では、80g程度と言われているのですが、ガッと80gを摂取すればよいということではなくて、1日を通してまんべんなくタンパク質を取り続けて、80g程度摂るのが良いんですね。

 

カラダ作りは1日中行われている

タンパク質は、カラダを作る材料というのは有名な話ですが、カラダ作りは一日中休むことなく行われています。そのため一日中カラダはタンパク質を欲しているわけです。夕食では多くの人がタンパク質を20g以上摂取できているわけですが、朝と昼はタンパク質がちゃんと摂れていません。

当然タンパク質が摂れていない間、カラダ作りを中断することはできないので、タンパク質に変わる材料を使わざる負えなくなるわけです。

タンパク質の代わりに使われるのが“筋肉”です。

タンパク質は合成と分解を繰り返しています。食事でタンパク質を摂取している間は筋肉を合成していますが、時間が立つと分解され始めます。だから、朝昼晩ちゃんとタンパク質を摂らないといけないんですね。夜だけとってもだめなんです。

 

タンパク質合成

 

朝食にタンパク質を!

特に朝食は、昨晩摂ったタンパク質はもう枯渇状態。そんな状態で朝にタンパク質をちゃんと摂れていないと、筋肉はどんどん分解されていきます。だから、朝食は摂らないといけないと言われているんですね。

 

朝食不要論はダイエットにおいての話

よく朝食は必要ないという話がありますが、ダイエットにおいては朝食を摂らないほうが痩せるという研究がありますし、1日の摂取カロリーが減るわけだから当然痩せます。

ただ、体重は落ちるかもしれませんが、筋肉は分解されています。さらに、血糖値スパイクに関しても、朝ごはんを抜いた場合は、昼食時にスパイクが起こりやすいという研究結果があり、糖尿病学会では、その考え方がスタンダードだそうです。by山村先生

朝食にタンパク質は必要!

本当はもう少しちゃんと書きたかったのですが今日はこれぐらいにして。

というわけで、朝食にはタンパク質が必要で、商品ラインナップが揃い始めてきたので、本格的にそこをプッシュしていきたいなと思って、ホームページをリニューアルし始めています。

まだまだ、たくさんやることはあるのですが、少しずつではありますが、やりたいことができるようになってきました。改めて、

みなさん、朝食食べてますか?

これから、スープやスイーツなどのラインナップが拡充されていく予定です。至らない所だらけではございますが、これからもご支援ご鞭撻いただけると嬉しく思います。

 

LINE友達登録

質問やダイエット相談などもお答えしています!

友だち追加

KOREDE会員登録

初回20%OFFクーポンプレゼント中!

会員登録について >

MEDIA

多くのメディア等でご紹介いただいています

メディア
メディア
メディア
メディア
メディア
メディア